第2回「日本みどりのプロジェクト推進協議会/シンポジウム」にて弊社代表山内が登壇致しました

2021年8月25日(水)13:00~16:00に、第2回「日本みどりのプロジェクト推進協議会/シンポジウム」がオンライン形式にて開催され、弊社代表の山内が第一部シンポジウムにおいて事務局の事業部長として令和3年度「日本みどりのプロジェクト推進協議会」活動計画説明を行いまし...

弊社代表山内が代表理事を務めるグループの一般社団法人ナショナルパークスジャパンが「中央アルプス国定公園(宮田高原)の利用推進に係る勉強会」の企画立案・司会進行を行いました

弊社代表山内が代表理事を務める一般社団法人ナショナルパークスジャパンが、日本みどりのプロジェクトNational Parkプロジェクト部会において事務局を担い、長野県エリアで行われた意見交換会「中央アルプス国定公園(宮田高原)の利用推進に係る勉強会」の企画立案・司会進行を行...

弊社代表山内のオピニオン記事が千葉日報に掲載されました。

千葉日報7月5日朝刊「ちばオピニオン私論直言」において、弊社代表山内のオピニオン記事「地域の観光づくり」が掲載されました。地域課題解決のための事業開発においては、業種・分野を超えてお客様目線を徹底し、官だけでなく民の力でスピード感を持って取り組むことが何より重要である、との...

弊社がYahoo!ニュースオリジナル特集で紹介されました。

霞ヶ関の働き方改革に関する特集記事において、霞ヶ関を離れた弊社代表山内の「個人で現場に飛び込み、自ら事業を行うことでこそ社会を変えられる」という事業家としての志とともに、いすみオフィスが紹介されました。 https://news.yahoo.co.jp/articles/9...

神戸大学SDGs推進室において「地域循環・自然共生社会推進プロジェクト」を新設しました。

神戸大学SDGs推進室において、地域循環・自然共生社会推進プロジェクトが新設されました。 弊社代表の山内絢人がプロジェクトリーダーに就任しております。 本プロジェクトにおいて、神戸大学内の関連する研究室と日本みどりのプロジェクト推進協議会会員自治体・企業との間で、脱炭素・地...

鳥取県にて国立公園民間活力活用のための意見交換会を実施

弊社グループの(一社)ナショナルパークスジャパンが事務局を担う日本みどりのプロジェクト推進協議会が、山陰海岸国立公園の民間活力活用を議論する意見交換会を鳥取県にて開催しました。本意見交換会の全体企画立案・コーディネート・司会進行は弊社山内が行なっています。

日経新聞で「自家用有償旅客運送」が紹介されました

5月19日 弊社代表の山内がCMOを務める「一般社団法人ツーリズムいすみ」が手掛ける 「自家用有償旅客運送」が日本経済新聞にて紹介されました。 地元の交通事業者との調整は必要なものの、バスやタクシーの縮小・撤退が増え交通空白地帯となっている千葉県内の交通弱者の新しい”足”と...

日本みどりのプロジェクト推進協議会事務局運営体制に係る協定書の締結

弊社グループの(一社)ナショナルパークスジャパンは長野県・公益財団法人大阪観光局・一般社団法人長野県観光機構・一般社団法人テラプロジェクトとの5社で日本みどりのプロジェクト推進協議会事務局運営体制に係る協定書を締結致しました。本組織は、地域循環自然共生社会実現のための産官学...

​​自民党・クールジャパン戦略推進特別委員会

2019年5月10日 「COOL JAPAN AWARDとクールジャパン戦略とのタイアップについて」と題して講演を行いました。インバウンド・アウトバウンドの両面で、外国人の視点からの、日本の魅力を効果的に波及するために必要な制度設計や、各種施策と民間事業の連携についてお話し...

Green Hospitality Osaka 国際シンポジウム

2019年11月6日 みどりのイノベーション推進プロジェクト発足記念 Green Hospitality OSAKA 国際シンポジウム(於:大阪商工会議所)にて、みどりのプラットフォームおよびナショナルパークプロジェクトについて講演を行いました。

COOL JAPAN AWARD 2019

2019年5月27日 COOL JAPAN AWARD 2019を京都御苑にて開催し、​主催団体代表としてご挨拶致しました。 http://cooljapan.info/press/press_20190527.pdf

自民党・行革推進本部

2019年4月11日 「国家公務員が公益的活動等を行うための兼業の推進」と題して講演を行いました。社会を動かす原動力となりうる「トライセクター人材」のますます必要性について説明するとともに、「人」をベースとした「官民知識循環社会」の実現のために必要な施策についてお話しました...

第15回JCF学生映画祭

2019年3月2日 映画祭全体の総合プロデュースを行うとともに、映画プロデューサーの高秀蘭氏、大和田廣樹氏、経産省コンテンツ産業課の佐野正太郎総括課長補佐をお招きしたパネルディスカッション「地域と映画の可能性について」において、モデレーターを務めました。ブランデッド・コンテ...